流行に乗ってるー?(๑╹ω╹๑ )

このゲームに関しては間違いなく流行というものが存在する。

それらに臨機応変に対応できるかも、そのプレイヤーのスキルと言ってもいいだろう。

※上級者は基礎レベルも高いので、あまり流行に左右されないのかもしれませんが。


代表的なものを言えば、ニャル登場のとき。

あのゲームバランスを崩壊させるスキルのせいで、一時期ニャルが溢れた。

そしてニャル対策としてヴァッハ神が溢れかえった。

さらには、ヴァッハ神対策としてラグナロクが流行した。


その後、あまり大型一強構成は少なくなり、先ほど述べた使い魔たちは怒涛の下方修正により、ひっそりと暮らしている。ラグナロクに至ってはアカズキンの登場で絶滅危惧種に指定される日も近いだろう。


そして最近、プルートーをよく見かける。そして、ベストラもよく見る。

しかし、なぜプルートーが流行りだしたのかが皆目見当がつかない。

ベストラは上方修正とレイドの見直し、プルートー対策というのもあるのだろう。しかし、なぜプルートーが?

この流行について行けてないあたりが私の実力を表しているのではないか。


何せ私が一番ベストラを使ったのは、先に述べたニャル時代のラグナロク全盛期だ。どう考えても頭がおかしい。

もう、当時私とマッチングした味方の方々にこの場を借りてお詫びしたい。

『生まれてきてすいません』

ひど!そこまで言う?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。